スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

タミヤ ヘッツァー中期生産型 カメさんチーム仕様

2013-03-06
どうも、フィギュアブログのはずが最近はプラモ制作ブログになってます・・・


さてガルパンプラモ制作、今まではプラウダ高校ばっかりでしたが



そろそろ大洗の戦車も作りたいと思ったのですが「あんこうチーム」の


Ⅳ号戦車どこにもねぇぇぇぇぇぇぇ




なのでこの前見つけて来たヘッツァーを作る事にしました。

RIMG6508.jpg

パーツ構成はこんな感じ、連結式キャタピラ以外とってもパーツ少ないです。
流石タミヤ!!

そして仕事から帰って作業を繰り返して・・・・・








3日後






RIMG6509.jpg

基本的な部分完成、そして全塗装(なかなかイメージ通りの色が出なくてタイガーっぽくなった)







RIMG6510.jpg

履帯を付けてつや消しを吹いた後



勿論これも表面の塗装の前に一回全部真っ黒に塗装してます





RIMG6511.jpg


スミ入れしてウェザリングして大洗とカメさんチームのデカールを貼って・・・





RIMG6512.jpg


完成~

上の写真と何が違うんだってツッコミもありますけどデカールにつや消し吹いてるかどうかの違いです
やっぱりテカテカだとどうもダメなので(デカール保護の意味もある)





RIMG6513.jpg


ちなみに正式名称は
「軽駆逐戦車ヘッツァーJagdpanzer 38(t)」なのですが

ガルパン本編の方だとちょっと意味合いが違います
アニメの方は元々あった「38(t)」に「ヘッツァー改造キット」と言うものを付け足したものです

なので名称も「38(t)戦車改ヘッツァー」となってます


通販で売ってるのか?改造キット




RIMG6514.jpg



主砲は今までの37mmから48口径の75mm対戦車砲にグレードアップ!!!

これでT34とかと同等に戦えるね!


RIMG6515.jpg

ただこの形状の為に視界も悪く、死角も多い、中も狭いので乗員からの評判は悪かったらしい。




RIMG6516.jpg



ちなみにヘッツァーは実質的に戦車ではなく、機動性を持ち全面装甲化された対戦車砲にすぎない。

パ、パンツァー・フォー・・・・・




大きさ比較はこの位

RIMG6517.jpg


元のベースが小さいからやっぱり小さいw


さて、11~12話でどんな活躍するのか楽しみですね

あ、でも黒森峰の砲撃一発でも当たったら白旗上がりそう・・・・





次回制作は「T34/85」か「Ⅲ突G型」の予定です






えーんたーえーんたーみっしょーん






RIMG6519.jpg


「やーらーれーたー」

関連記事
スポンサーサイト
コメント:
結構売れたのは恐らくⅣ号戦車D型が殆どだと思いますね
入荷しても即売り切れになってるし~
M3の発売予定はどこいったんでしょうねw(タミヤが先出してるし再販)
[2013/05/24 19:03] | 魔王 #- | [edit]
プラモがありえんほど売れたらしく、プラッツが味占めて続々出しますねぇ(汗
ヤークトティーガーとかT34とか、、、
M3が出ないのは金型ないからっすね、、、

自分は制作スピードがあんま早くないんで発売に追いつけないで積みプラ増えてますw

タミヤ製、、、組みやすそうですね!
プラッツのはあの内容であの価格はボッタだと思うんだが、、
しかも部品請求が昔ながらの方法なうえ、届くまで遅いので改造も怖いです、、、
なので自分は劇中仕様に改造するときは、「コレちゃんとソレっぽく加工できるかな。。」と不安にかられてw
[2013/05/22 01:40] | クガピ #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:
http://maousan.blog.fc2.com/tb.php/143-17e42499
<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。